本日から2分割の分散登校が始まり、今日は前半グループの児童が登校しました。

府内では、感染者が減少したものの、今後も気を引き締めて感染予防に努める必要があるかと思います。

学校では、以下のような感染症対策を行っています。

・「けんこう観察カード」での児童の体調の確認。
 ↑提出忘れや記載漏れのないよう、必ずご提出をお願いします。
・手洗い、咳エチケットの指導。(手洗い場には、液体せっけんを設置)
・新型コロナウィルスに関する正しい知識や感染症対策についての指導を行う。
・換気のため、常時、教室等の窓を開放します。
・多くの児童が手を触れる場所は、消毒液で、消毒します。
・マスクの着用を指導します。(体育の時間等を除く。)

★マスクについては、体育や給食の時間など、はずした際に入れる袋(小さめのビニール袋に記名したもの等)を持たせてください。

(持参する日については、学年ごとに「学年だより」または、連絡帳でお知らせします。)

★感染予防として、児童ではなく、ご家族の方が発熱等の症状がある場合にも、児童は、出席停止となりますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

 

以上、よろしくお願いいたします。