3学期がスタートしました.
今日の校長先生のお話は、昔の年齢の数え方についてでした。
昔はお正月にみんなが1つ年をとるということから、「おめでとうございます。」となったそうです。

また、久しぶりに子どもたちの歌声を聴き幸せな気持ちになりました。
冷凍庫のような体育館も少し暖かくなったような気が・・・。

やっぱり、学校には子どもたちのパワーが必要です!