10月15日は、2年生の運動会でした。

コロナ禍のため、今年度は、例年の運動会のように練習を繰り返していません。

日常の体育授業で子どもたちが学習してきたことを保護者のみなさんに参観して頂きました。

 

①開会式

②準備体操「EXダンス体操」

③「5000cm走」

5000cm走、またの名は50m走、算数の時間に学習した竹ものさし約166本分を全速力で走り抜けました。

 

④「240秒以内にしっぽを奪え!~TWO107~」

ベルトにしっぽ(タグ)を2本つけて相手チームの宝物(玉)を奪われないように相手のしっぽを素早く奪うゲームです。

⑤「転がされたら、転がし返す・・・。折り返しだ!」

2人組のリレー方式で行う大玉リレー。ただ折り返すだけではありません。

勝負のカギは、運命の金箱が握っており、金箱から取り出した玉の色で折り返し地点が決まります。

大玉と一緒に転がってしまわないように注意!

 

⑥閉会式

開会式で行った「EXダンス体操」を保護者のみなさんに向かってみていただけました。

 

お天気にも恵まれ子どもたちのたくさんの笑顔を見ることができた素敵な運動会でした。