12月10日(金)
地球温暖化防止活動推進センターから講師をお招きし、地球温暖化に関して考える学習をしました。

地球温暖化の影響や問題点を、ホッキョクグマのすみかである北極の氷が減少していることを通して、動物パズルやクイズで楽しく学びました。

手回し発電機を使って、発電の体験をする姿は真剣そのもの。

「めっちゃ疲れる~」と言いながら、電気を作ることの大変さを体験しました。

電気を大切に使うための、自分でできる「COOL CHOICE」(かっこいい選択)について考えることができました。