1年生もタブレットの使い方を少しづつ学習しています。

担任が配布したファイルに、児童が名前と好きな教科をタッチパネルの画面上に指を使って書き込み、児童は、担任に提出します。

これがすべてWIFIの環境で行われます。ファイルを受け取った担任は、プロジェクターに児童のファイル(作品)を映し出し、クラス全体で鑑賞しました。

個人情報なので、ここでは、画面をぼかしているのですが、指を使ってとても上手に書いていました。

ちょっとした作業ですが、なかなか難しい作業です。

子どもたちは先生の説明をしっかりと聞いて、やり方をマスターしていました。

すごい!