四小では、週1回子どもの様子についての会議を行っています。

全体で話を共有した後、支援学級担任、担任外もあわせての学年での話し合いを行います。

いつもは、その週であったことを話すのですが、今日は「生活アンケート」の結果を共有しました。

生活アンケートは、子どもたちの学校生活の様子を把握するために行っています。

このアンケート実施後は、できるだけ早くチェックし、担任一人ではなく複数の教員がチェックする体制をとっています。これがとても大切です。

アンケートですべてが見えるわけではありません。でもきっかけはつかめることが数多くあります。

こういう時間を大切にして、子どもたち全員が安心できる居場所をつくっていきたいと思います。