スマホ教室(5・6年生児童)

・11月28日土曜授業の日に合わせて、5.6年生児童を対象に『スマホ教室』を、体育館で行いました。

・NIT情報ネットワーク(株)嶋田亜紀先生にお越しいただき、「SNSの安全な使い方」「トラブルにならないためには?」など、たくさんのお話をしていただきました。

・今年に実際あったトラブルの事例(恐いものもありました…)のお話もしていただきました。

子どもたちは、はじめから最後まで、すごく真剣に聞いていて、非常に有意義な時間となりました。

・身近に感じた子どもが多かったようで、最後の質問タイムでは、たくさんの子どもが手を挙げて質問していました。今回の学びを、一人一人がしっかり活かして、安心・安全にSNSを使ってもらいたいと思います。

ポイント(嶋田先生のお話より)
・SNSの安全な使い方
〇おうちの人といっしょに、正しい使い方を、決めよう。
〇個人情報が漏れないように、自身の設定や投稿する内容を確認しよう。(ニックネーム!実名公開しない!)
〇「アナログ」「リアル」を大切にしよう。
・SNSでのトラブルにならないために
●学校を通じて、いろんな友達と仲良くすることを心掛けよう
●学校を通じて、たくさんの人と直接、会話(コミュニケーション)をしよう

スマホ教室(保護者向け講演会)

・11月28日土曜授業の日に合わせて、保護者向け講演会として『スマホ教室』を、開催いたしました。

・NIT情報ネットワーク(株)嶋田亜紀先生に5・6年生児童への講演の後、続けてご講演いただきました。

・子どもがSNSを使うとどのようなリスクがあるのか、そのリスクを小さくするための「ルール」をどう作れば良いか。保護者目線に立った、具体的なお話をしていただきました。

・30名を超える保護者の方のご参加がありました。ありがとうございます。

ポイント(嶋田先生のお話より)
・SNSでのリスクを減らすために
●家庭でルールを決める。本人と話し合いながら決めること。ポイントは、「時間」「場所」「相手」。将来のためにも、小学生のうちからきちんと決めておくこと

●決めたルールは、家族全員が守ること。(勉強の時間は、兄弟や親も、スマホをさわらない等)